水野動物病院

  • ホーム
  • 診療案内
  • 医院概要
  • Penn HIPとは
  • よくあるご質問
  • スタッフBLOG?
  • 求人募集



愛知県清須市の水野動物病院は、ホームドクターとして地域に密着した医療と、
質の高い獣医療を目指しています。


清須市(元西春日井郡春日町)は、稲沢市、名古屋市、北名古屋市、一宮市に囲まれ、
周囲からのアクセスが便利な場所です。
来院される患者様は、清須市、稲沢市、名古屋市、北名古屋市、一宮市の他、犬山市、半田市、春日井市、
岐阜県、三重県、長野県など、かなり遠方の方も来院されております。

当院では、全科診療はもちろんですが、
特に腫瘍内科(抗癌治療)腫瘍外科(外科手術全般)、放射線治療といった腫瘍診療に力をいれておりますが、
皮膚科診療(特にアトピー性皮膚炎、その他の難治性皮膚疾患)
整形外科(骨折)/神経外科(椎間板ヘルニア)などの外科手術にも力を入れており、
良好な成績をおさめております。


CT、MRIなどの特殊検査につきましては、岐阜大学附属動物病院、日本動物高度医療センターなどに
依頼し、十分な連携がとれるようになっております。 
 
ここ数年、腫瘍外科に特に力を入れ、手術不可能、手遅れといわれたケースに全力で立ち向かい
良好な結果を残しています。

飼い主様の立場に立った獣医療と、丁寧でわかりやすい説明で納得が得られるまでお話をしながら、
診療を進めていくことを何よりも心がけております。

診療時間表

※土曜日のみ午後の診療は16:00~19:00になります。
※休診日は水曜・日曜・祝日の午後 
 
常に最新の獣医療技術を診療に活かせるように、日々勉強しております。
そのため学会参加により、臨時休診になってしまう場合がございますが早めに お知らせ致します。
飼い主様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力をお願い致します。

今月のお知らせ


7月の休診日 21日(木)/22日(金)/30日(土)
8月の休診日 6日(土)/7日(日)/21日(日)/25日(木)/28日(日)/30日(火)/31日(水)  ※お盆期間は通常通りです。

2016年度 AHT/トリマー( 正社員/アルバイト) 緊急募集中です!!


             

カレンダー

休診日 水野不在

★<時間外予約診療>★

遠方からの腫瘍患者様の増加に伴い、2015年度より
腫瘍科診療に限り、一部時間外予約診療枠を設けることになりました。
特に、こじれてしまったケース、他院からの紹介が当てはまります。
診療時間内に来院された場合、状況によっては時間外予約を
取り直してい頂く場合がありますので、よろしくお願い致します。
予約診療の場合、約1時間程度かかりますので、
時間に余裕をもって来院していただくよう、
宜しくお願い致します。
本来であれば、全科で実施するべきなのですが、
スタッフ数に限りがあることをご理解ください。

★<トリミング・ペットホテルについて>★

随時予約受付中です。
スタッフに限りがありますので、トリミングの予約時間に関して、
ご希望に添えないことがありますので、 ご了承ください。
ペットホテルに関しましては、診療業務優先のため、入院中のワンちゃん・ネコちゃんの状況により、
受け付けができない場合もありますので、ご了承ください。
トリミング・ペットホテルのご利用に際して、当院では、
狂犬病予防注射、混合ワクチン接種、フィラリア予防、ノミダニ予防をされていない患者様の
ご利用は控えさせていただいております。
いい加減な管理をして、患者様トラブルになる施設が増加しているのも事実ですので
ご理解の程よろしくお願い致します。

★<当院で手術を受けられる方、入院される方へ>★

手術、入院時にノミ、マダニが寄生しているワンちゃんネコちゃんが増えています。
院内感染を確実に防ぐため、こちらで駆除させて頂きます。
その際、別途料金がかかりますのでご了承ください。

★<獣医師の方へ>★

出張手術対応時間は、緊急の場合を除いて、夜間のみとさせていただきますので宜しくお願い致します。

★<最近多い腫瘍診療に対する質問>★

当院では、腫瘍性疾患の患者様が遠方より来院されることが多くなってきました。
ただ、みなさんが同じ事を言います。
「年が年だから・・・・。」
腫瘍性疾患は、年齢が進むにつれて多くなります。
それじゃあ、年をとってしまったら何もできないのでしょうか?
それは、違います。
実際、当院で外科手術実施する、動物のほとんどが、老齢です。
一番の年長者は19歳でした。
実年齢と、肉体年齢(臓器年齢)は違います。
血液検査で、肉体年齢を知り、術後の合併症に対する予防策をしっかり行うことで
麻酔のリスク、麻酔後の合併症を減らせるんです。
年だからって、あきらめる必要は無いです。
もし、そんなワンちゃん、ネコちゃんを抱えて見える飼い主さんがいるのなら
是非、ご連絡ください。
力になれるはずですが、状況によっては手の施しようがない場合もあることをご理解ください。

★<お願い>★

紹介状のある方、セカンドオピニオンを御希望の方は、できるだけ検査結果、
レントゲンフィルムその他を、持参していただくようお願いいたします。
検査の重複、コスト、時間削減になりますのでよろしくお願いいたします。 
 
*お電話だけのセカンドオピニオンですと、病状を正確に判断することが、
難しくなりますので、できるだけ来院されることをお勧めいたします。 
 
*当院へ紹介された病院へは、検査データなどの詳細を全て送付し密な連絡を取り合いながら
飼い主様のワンちゃん/ネコちゃんのこれからの治療が、よりいっそう円滑に進むようにしております。

対応動物

犬、ネコのみ
 
2015年4月1日より、専科診療実施への移行に伴い、
鳥、ウサギ、フェレット、ハムスターなどの新規エキゾチックアニマルの診療を終了させていただきます。
現在、通院中の患者様は継続して診察させていただきます。
ご理解の程、宜しくお願い致します。

最近、当院に確認を取らず勝手に情報を取り扱う業者が多発しております。
当院の最新情報は、必ずこのホームページで確認していただけるようお願いします。

アクセス

  • 地図画像 拡大はクリック

    水野動物病院

    愛知県清須市春日振形8番地
    TEL 052-400-0805
    JR線清洲駅 徒歩30分 車5分

    名古屋方面から>
    ・旧国道22号線(県道190号線:岐阜街道)を一宮方面へ。
     豊田合成前、分地北交差点を右折、空港線へ入り直進。五条川を越えすぐ右側
    ・名岐バイパスを一宮方面へ。
     中野郷南の交差点を左折、空港線へ入り直進。東出交差点のすぐ左側

    一宮、稲沢方面から>
    ・旧国道22号線(県道190号線:岐阜街道)を名古屋方面へ。
     豊田合成前、分地北交差点を左折、空港線へ入り直進。五条川を越えすぐ右側
    ・名岐バイパスを一宮方面へ。
     中野郷南の交差点を右折、空港線へ入り直進。東出交差点のすぐ左側

    北名古屋方面から>
    ・空港線を稲沢方面へ直進。名岐バイパスを横断し、東出交差点のすぐ左側

リンク